誰にも会わずに稼ぎたいでござる。

引きこもりたい

できれば、誰にも会わずに稼ぎたいでござる。

でも、もう25年以上、この業界で生きていて、まだまだわからないことだらけだと、そんな私でもわかることがある。

それは・・・

ある日、朝起きたら、「こんな仕事をお願いしたいんだけど、どうですか?」というメールが来ることはない。

ということである。

営業しないと仕事はないよね・・・

だから、誰にも会わずに仕事が成り立つことはない。

単価が、数万の仕事なら、ネットのやり取りだけで成立するかも知れないけれど、数百万、数千万円の仕事をネットでだけで完結させるだけの特殊な能力があるわけではない。

基本は、誰にでも出来るような仕事をこなすだけである。
(誰にでも出来るというのは、出来る人が、日本だけでも何十万人といるという意味ね)

私は、人付き合いが苦手です。
だから、会社勤めも満足にできない、コミュ癖です。
これは、私が言っているだけではなくて、周りからもさんざん言われているので、間違いのないこと。

でも、営業をして、仕事も取ってきている。

なぜ、そんなことが出来るかというと・・・

実は、あるセミナーに参加したら、対人恐怖症が治って、人前に出るのが怖くなくなったんですよ。

そのセミナーとは・・・

[アフィリエイトリンク付きの広告]

というような、ベタなアフィリエイトをしたいわけではなく・・・

本当に、あるセミナーに出て変わりました。

自己啓発セミナーだったのですが、考え方を変えたんです。
その考えは・・・

うまくやろうとするのではなく、演じるのです。

つまり、営業に行っているときには、営業マンを演じる。
そうすると、演じているキャラは、自分の人格とはまったく別なので、精神的なダメージはないんですよ。

演じているときにはね・・・

でも、家に帰ると、ぐったりと疲れてしまいますけど・・・

心理学的には、ペルソナというらしいですが、人が嫌いなのに、好きになるように、自分を変えようとしてもうまくいかないけれども、演じるなら出来る。

そうすると、引きこもりたいけど、稼げないと、会社に所属して、毎日出社しないといけない。

月に一度か、週に一度か演じて仕事を取ってくれば、他の日は引き込める。

私の場合は、天秤にかけたら、演じるほうが楽だと思えたので、営業が出来るようになったんだと思う。

0か1かで考えると難しくなるから、妥協できるポイントを探すと、楽に生きられるかもね。

という、おっさんからの生きる知恵でした。